FC2ブログ
男優おさむくんの体験日記
お肉の情報館
IMGP6938.jpg東京都中央卸売市場食肉市場

 先日は、東京都中央卸売市場食肉市場に行ってきました。場所は品川駅近くです。この食肉市場内には、「お肉の情報館」があります。ここでは、と場の業務・役割、肉の生産・流通、食肉市場・と場に対する偏見や差別の解消などについてのさまざまな展示を行なっています。 

IMGP6935.jpg

 近づくと、このように看板が出ています。

IMGP6936.jpg

 しかしながら、敷地内は撮影禁止のため、ここから先の写真はありません。なんでも、撮影をするには、東京都の許可が必要とのことです。

 入るとまず受付があります。そして最初に、芝浦と場ができてから現在までの歴史について解説されています。続いて、牧場で牛や豚が飼育される様子について、飼料の与え方などがイラストや写真で解説されています。飼料は実物も展示されています。

008_20140921085524eee.jpg   009_20140921085528ff4.jpg

 次は、と畜解体作業の流れです。まず、牛と豚の解体作業の流れがイラストで描かれています。そして、解体作業に用いる実際の道具が展示されています。展示されているのは、フットカッター、放血用ナイフ、皮はぎナイフ、エアーナイフ、頭落としようナイフ、と畜ハンマー、ピッシングワイヤーなどです。ナイフ類はすべて刃の角度が異なり、長さは20~30センチぐらいです。ナイフは毎日手入れをしても数ヶ月で摩耗し、新品に取り替えなければならないそうです。いずれも豚用と牛用があります。

 この、解体作業の流れの資料コーナーの横にはモニターが設置してあり、自分で操作してDVDを見る事ができます。これは、畜解体作業の様子を解説したDVDで、牛と豚があります。実際に見てみると、けっしてグロテスクなものではなく、世間ではタブー視されることが多い、と畜解体作業の実際を確認する事ができます。

 そして展示の方は、市場取引の流れ、衛生検査について、と続いていきます。

 さらに、食肉の歴史と人権のコーナーがあります。仏教の影響もあり、古来より、日本では食肉はよくないこととされてきました。そのため、屠殺に関する職業に関しては昔から差別がありました。そしてそれは現代でも続いていて、この東京都中央卸売市場食肉市場にも、誹謗・中傷のFAXや電話、メールが届くそうです。このコーナーには、その手紙の実物が展示されています。

 そして展示室中央には、牛と豚の実物大と思われる模型と、本物の革が展示されています。 

010_20140921085534980.jpg   011_20140921085820407.jpg

 パンフレット

006_20140921085511e54.jpg   007_20140921085518635.jpg

 各画像はクリックすると拡大します。

☆おかげさまで風俗ランキング参加中。今日は何位になっているでしょう…?


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://osamukun.blog28.fc2.com/tb.php/3826-c09c8186
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:おさむくん
風俗惑星【ピンクプラネット
専属AV男優。
懲りない・枯れない32歳は
おかげさまで今日も突撃します

男の高収入求人 ドカント

カレンダー

エッチな0930

熟女生中出し無修正動画配信サイトです。無料サンプルもあります

アクセスランキング

アクセスランキング

ランキング参加中

毎日順位が気になります。


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

おさむくんフェイバリット

おさむくんブログを登録!

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター