FC2ブログ
男優おさむくんの体験日記
鉄剣タロー
IMGP5011.jpg

 先日は、埼玉県にあります、24時間営業のオートレストラン「鉄剣タロー」に行ってきました。

IMGP5012.jpg   IMGP5014.jpg

 私は昔から、なぜか自動販売機が好きで、少し前に「わくわく自販機ミュージアム」にも行ってきました(こちらです)。そして今回は、貴重な現在も現役の自動販売機体験です。

 到着すると、隣にはDVDの販売店があったようなのですが、現在は閉店しています。

IMGP5069.jpg鉄剣タロー

 そこを通りぬけて、さっそく中に入ってみます。

IMGP5027.jpg

 オートレストランということで、24時間営業です。店内はとても広く、ゆったりした感じです。昼間なのですが、照明は少々暗く感じられます。半分がゲームコーナー、半分が自動販売機コーナーになっていて、店内は多くのお客でにぎわっています。

IMGP5023.jpg

IMGP5019.jpg   IMGP5020.jpg

 ゲームコーナーの一角に、UFOキャッチャーがあるのですが、そのうちの一つは稼働しておらず、植物や植物の種が置かれていて、自由に持ち帰ってもよいと書かれています。持ち帰り用の袋も用意されています。

 そんな中、まずは、近年すっかり見かけなくなった、そばとうどんの自動販売機のところに向かいます。見てみたところ、残念ながらそばは販売されていないようです。

IMGP5036.jpg

 本体には、10円50円玉は使えません。唐辛子は丼の横に貼り付けてあります。そばは入れていません。天婦羅の種類・具材は仕入れ状況により変わることがあります。空容器は専用箱へお願いします。ハシはここに入っています。等、いろいろなことを書いた紙がいっぱい張り付けられています。

IMGP5067.jpg

 そして300円を入れてボタンを押すと、調理中のランプが点灯します。

IMGP5038.jpg

 しばらく待つとランプが消えて、玄関のチャイムのような音が鳴り、プラスチックの容器に入った天ぷらうどんが出てきます。

IMGP5041.jpg   IMGP5042.jpg
 天ぷらうどん(300円)

 うどんは容器いっぱいに入っているので、こぼさないように注意しながらテーブル席まで運びます。

 うどんはなかなかおいしいです。天ぷらも手づくり風で、量も多めです。

IMGP5016.jpg

 またここには、DVD、雑貨、フィギュア、グッズ、などを販売するコーナーもあったようなのですが、現在は閉店しているようです。

IMGP5028.jpg

 続いてトイレに向かうと、その手前には、これもまた最近見かけなくなったティッシュの自動販売機があります。また、機械が古く、10円硬貨、50円硬貨、500円硬貨、千円札などが使用できない自動販売機もあるため、100円硬貨→10円硬貨、千円札500円硬貨→100円硬貨、の両替機もあります。考えてみると、自動販売機だけでなく両替機も最近ではめずらしくなったような気がします。

IMGP5031.jpg   IMGP5032.jpg

IMGP5034.jpg

 こちらは、反射神経テストです。節電のため電源プラグが抜かれているので、自分でプラグをコンセントに差し込んで、硬貨を入れて使用します。

IMGP5044.jpg

 以前は、景品と交換できるメダルゲームも置かれていたようです。

IMGP5045.jpg

 アイスクリームの自動販売機もありますが、今回は使えません。

IMGP5048.jpg   IMGP5049.jpg

 一方こちらは、お湯の出るカップヌードルの自動販売機です。これもまた最近見かけなくなりましたが、ここでは現在も現役です。ちなみに値段は200円です。

IMGP5026.jpg

 次に、チーズバーガーの自動販売機に向かいます。

IMGP5050.jpg

IMGP5051.jpg

 代金を投入してボタンを押すと、加熱中のランプが点灯して、焼き上がりまでのカウントダウンが始まります。

IMGP5053.jpg

IMGP5054.jpg

 カウントがゼロになったところで、箱に入った熱々のチーズバーガーが出てきます。

IMGP5055.jpgチーズバーガー(220円)

IMGP5056.jpg

 こちらも、ハンバーグが手づくり風で厚みもあり、なかなかおいしいです。

011_20130126010317.jpg   012_20130126010319.jpg

 当然ながらここには、レトロな自動販売機だけでなく、一般的な普通の、飲料やおつまみの自動販売機もあります。

IMGP5057.jpg

IMGP5059_20130128000642.jpg

 最後に、トーストサンドの自動販売機に向かいます。

IMGP5024.jpg

 硬貨を投入してボタンを押すと、トースト中のランプが点灯します。

IMGP5061.jpg

IMGP5062.jpg

 約1分経過したところで、アルミ箔で包まれて、賞味期限が貼られている状態のトーストサンドが出てきます。

IMGP5065.jpgトーストサンド(220円)

 中身は、焼かれた食パンに挟まれたサンドイッチです。これもまた、熱くてなかなかおいしいです。

IMGP5063.jpg

 というわけで、大変貴重な体験ができました。

IMGP5068.jpg

 以前はよく見かけたこういった自動販売機の数々が、なぜ姿を消していってしまったのか。理由は私にはわかりません。しかしながら、現在存在している数少ない自動販売機やこういったスポットは消えないでいてもらいたいと思いながら、鉄剣タローをあとにしました。

003 - コピー

 各画像はクリックすると拡大します。

☆おかげさまで風俗ランキング参加中。今日は何位になっているでしょう…?

足袋とくらしの博物館
IMGP4986.jpg   IMGP4988.jpg

 行田市駅駅前

IMGP4989.jpg

 先日は、埼玉県行田市にあります、「足袋とくらしの博物館」に行ってきました。

IMGP4990.jpg足袋とくらしの博物館

 到着すると、博物館の道路に面した部分は、一見したところ個人の家のようにも見えます。

IMGP4991.jpg

 入口は、少々奥まったところにあるのですが、最初よくわからず、しばらくうろうろしてしまいます。

 入口で靴を脱いで中に入ります。

001_20130125233138.jpg   002_20130125233141.jpg
 入場券

 戸を開けるとすぐ受付があり、入場料を支払って、入場券、見学のしおり、行田のガイドマップなどを受け取ります。入場券はこのように、裏が足袋のラベルになっています。

 受付をすぎてすぐのところでは、実際に足袋を作っているところを見ることができます。また、足袋や各種グッズなどが販売されています。

006_20130125233515.jpg   007_20130125233518.jpg
 足袋づくりの工程

 足袋は、一人で全部の工程を作るのではなく、各工程ごとに専門の担当者がいるという形で行っているそうです。

IMGP4995.jpg

 そしてニ階に上がります。

IMGP4993.jpg

IMGP5007.jpg   IMGP5008.jpg

 ここでは、足袋の歴史についてが、足袋の実物の他、年表、写真、ポスター、看板などの展示と共に解説されています。

IMGP4992.jpg

IMGP4994.jpg

IMGP5005.jpg初期のミシン(明治20年代)

IMGP5006.jpg裁包丁と型紙

 足袋の製造が始まったころの道具も展示されています。展示室内は貴重なものでいっぱいです。当時の足袋作りの様子が伝わってきます。

IMGP4996.jpg   IMGP5009.jpg

IMGP4997.jpg   IMGP5000.jpg

 さらに進んでいくと、奥の方には、さまざまな足袋のラベルが展示されていて、一番奥は休息室になっています。

IMGP4999.jpg休息室

 休息室は、個人の家の一室のようになっています。これはくつろげそうです。

IMGP5001.jpg

IMGP5003.jpg

IMGP5004.jpg

 この建物は、老舗の足袋商店が大正時代後半に建設した工場を整備・改装したものだそうです。

004_20130125233146.jpg   005_20130125233148.jpg
 見学のしおり
005 - コピー   004 - コピー

 現在、行田では全国シェアの35%の足袋を生産しているそうです。
 
008_20130125233859.jpg   009_20130125233901.jpg

010_20130125233902.jpg

003_20130125233144.jpg

 各画像はクリックすると拡大します。

☆おかげさまで風俗ランキング参加中。今日は何位になっているでしょう…?

裏のアルバイトより、アダルト系の募集いくつか
当サイトと相互リンクをして下さっているサイト「裏のアルバイト」に、現在、SODクリエイトをはじめとする、アダルト系のアルバイトが多数掲載されています。

・エロゲをテストプレイするアルバイト募集

・SODクリエイトの「ホールマイスター」募集

・成人向け動画をチェックするスタッフ募集

などです。

興味のある方はこちらまで。

AV男優の随時募集につきましてはこちらまで。

☆おかげさまで風俗ランキング参加中。今日は何位になっているでしょう…?

ロボットレストラン
IMGP4880.jpg新宿 歌舞伎町 ロボットレストラン

 先日は、最近、新宿歌舞伎町にオープンしました「ロボットレストラン」に行ってきました。

IMGP4318.jpg   IMGP4509.jpg

 以前より街中で、よく上の写真の、宣伝カーやオープンまでに100億円をかけたという看板を見かけていたので、どのようなところか気になっていました。

 そこで、とりあえずホームページを検索してみたところ、事前に予約する必要があるとのことなので、さっそく電話で予約してみます。

 そして予約当日、少し早めに到着します。

IMGP4881.jpg   IMGP4882.jpg

 中に入ってみると、一階の入ってすぐのところで、このような巨大なロボット2体が出迎えてくれます。このロボットは、中央の椅子になっている部分に座って写真を撮ることができます。まずはそこを通りぬけて奥まで進んで行き、受付で入場料を支払い、メニュー(幕の内弁当かおつまみ弁当)を選びます。今回はおつまみを選びます。そして、会場内は大変暑いという説明を受けて、上着や荷物をコインロッカーにしまいます。

001_20130120201155.jpg(表)   002_20130120201156.jpg(裏)
 入場券

 会場は地下二階とのことなので、ショーの時間まで、先ほどのロボットがあった一階のフロアーで待つことになります。そうこうしているうちに、フロアーはお客でいっぱいになってきます。

IMGP4883.jpgドリンクメニュー

 このようにドリンクのメニューもあります。フロアーにはド派手な電飾と巨大なモニターがあり、なんだかわくわくしてきます。

IMGP4884.jpg

IMGP4885.jpg

 時間になったところで、係員の誘導に従って、ド派手な階段を下りて地下二階の会場に向かいます。

IMGP4886.jpg

IMGP4887.jpg

IMGP4888.jpg 

 中に入ると、巨大なロボット6体が3体づつ向かい合っています。  

IMGP4889.jpg   IMGP4890.jpg

 なお、会場内は写真撮影自由です。

 ステージは横に長く、その両側が客席になっています。そこで、まずは自分の席に着きます。外国人のお客も多数見受けられます。

IMGP4892.jpg

 しばらくしたところで、注文した弁当とお茶が配られ、それを食べながらショーの開始を待ちます。

IMGP4891.jpg

 そして、いよいよショーが始まります。セクシーなダンサーが登場し、ダンスと和太鼓による迫力のショーが展開されます。

IMGP4894.jpg   IMGP4893.jpg

 そのあとは、ステージのセットを変えるためのインターバルになります。ipadが配られ、そこに出演者の紹介がされます。それを見ながら再開を待ちます。
   
IMGP4895.jpg   IMGP4896.jpg

 続いては、マーチングです。ここでも、すばらしいパフォーマンスが披露されます。

IMGP4897.jpg   IMGP4898.jpg

 次に、客席とステージの間にチェーンが張りめぐらされ、雰囲気が一転し、ロボット対決になります。

IMGP4899.jpg   IMGP4900.jpg

IMGP4901.jpg

 チャンピオンのロボットが登場し、そのチャンピオンに、恐竜、パンダ、美少女戦士、巨大なロボット、などが次々と挑戦し、迫力のバトルを展開していきます。

IMGP4902.jpg

IMGP4903.jpg   IMGP4904.jpg

 最後は、チャンピオンが全ての挑戦者を倒します。

IMGP4906.jpg

 そしていよいよ、巨大ロボットが動く時間になります。観客から6人の女性のお客が選ばれ、ロボットに搭乗します。

IMGP4907.jpg   IMGP4908.jpg

 ダンサーも一緒に搭乗して、会場内を動きまわります。これは迫力満点です。

IMGP4912.jpg   IMGP4913.jpg

 そのあとは、こちらの「KING ROBOTA」が登場し、話題の「江南スタイル」などが演奏されます。

IMGP4916.jpg   IMGP4915.jpg

 さらにここで、撮影タイムがあり、登場したロボット達と写真が撮れます。   

IMGP4919.jpg

 ロボットは巨大なものが多く、写真撮影のときに後ろからつかまれたりすると、思わず緊張して表情がこわばってしまいます。

IMGP4918.jpg

IMGP4920.jpg

 そのあとも、ダンサーとハイタッチしたり、ステージにいろいろな乗り物が次々に登場したりと、最後まで大盛り上がりで、ステージは終了になります。

IMGP4922.jpg

IMGP4924.jpg

 ショーの内容は、随時変わるようですので、ぜひまた行きたいと思います。

 ロボットレストランのホームページはこちらです。

 各画像はクリックすると拡大します。

☆おかげさまで風俗ランキング参加中。今日は何位になっているでしょう…?

遠藤ミチロウ&奈加あきらコラボLIVE
下記の通り、このたび、伝説のパンクバンド「スターリン」の元ボーカルの遠藤ミチロウ氏と奈加あきら&紫月いろはのコラボ LIVE!が開催されます。

日程:2013年1月29日(火)

場所:四谷アウトブレイク

時間:開場18:30 開演19:00

料金:前売り/5,000 / 当日/5,500(1ドリンク付き)

出演:遠藤ミチロウ / 奈加あきら&紫月いろは / 内山沙千佳 / 薫&M女 / ミラ狂美&一条さゆり / つなぎ担当春咲小紅

大変めずらしい、遠藤ミチロウ氏とSMのコラボです。出演者も豪華です。

さらに詳しい内容はこちらまで。

☆おかげさまで風俗ランキング参加中。今日は何位になっているでしょう…?

橘梨紗さんに関する知りたいことを募集しています
SODクリエイトで、橘梨紗さんに関する、皆様の知りたいことを募集しています。

ブログのコメント欄に書きこむと、できる範囲で担当者が答えてくれるそうです。

詳しくはこちらまで。

☆おかげさまで風俗ランキング参加中。今日は何位になっているでしょう…?

深大寺の「鬼太郎茶屋」
IMGP4955.jpg調布 深大寺「鬼太郎茶屋」

 先日は、調布の深大寺にあります「鬼太郎茶屋」に行ってきました。

 ここでは、上の写真のように、鬼太郎の家も忠実に再現されています。

IMGP4954.jpg

 そんな中、まずは妖怪ギャラリーに向かいます。 

IMGP4956.jpg妖怪ギャラリー

 このように、普通の個人の家のような作りになっていて、靴を脱いで、妖怪ポストに入場料を入れて入ります。このときは「ゲゲゲの鬼太郎と仲間たち展」が開催されています。

IMGP4957.jpg

 階段を上ってニ階に向かいます。

IMGP4958.jpg

 ニ階の展示室の入ってすぐのところでは、実写版の「ゲゲゲの鬼太郎」の映画が上映されています。

IMGP4959.jpg

IMGP4960.jpg

IMGP4962.jpg

IMGP4961.jpg

 このようにくつろげるスペースもあります。

 そして下に下りて、今度はカフェのコーナーに向かいます。

IMGP4972.jpg

IMGP4963.jpg

 こちらも、畳とちゃぶ台があって、まるで個人の家のようです。おそらく実物大と思われる鬼太郎と目玉おやじがいて、調布市のゲゲゲの鬼太郎の住民票も展示されています。

IMGP4964.jpg調布市のゲゲゲの鬼太郎の住民票

IMGP4965.jpg   IMGP4953.jpg
 メニュー

IMGP4966.jpgカベオーレゼリー(400円)

 こちらのカベオ―レゼリーは、ゼリーがぬり壁の形になっています。

IMGP4968.jpgぬり壁のみそおでん(350円)

IMGP4969.jpg目玉おやじの栗ぜんざい(500円)

IMGP4971.jpg一反もめんの茶屋サンデー(750円)

 最後に、こちらのトウガラシが大量に入った激辛煎餅を買って帰ります。

001 (2)

 各画像はクリックすると拡大します。

☆おかげさまで風俗ランキング参加中。今日は何位になっているでしょう…?

SUPER☆GiRLS 2013年 芽吹き ~今年はチキパ、スト生も一緒だよ!! ご来場者全員とハイタッチ会~
IMGP4976.jpg代々木公園野外ステージ

 先日は、SUPER☆GiRLS 2013年 芽吹き ~今年はチキパ、スト生も一緒だよ!! ご来場者全員とハイタッチ会~に行ってきました。場所は、代々木公園野外ステージです。

130105_104405.jpg

IMGP4973.jpg   IMGP4974.jpg

 整理券配布時間に到着すると、もうすでにものすごい列ができています。そこでとりあえず列に並びます。

IMGP4975.jpg

IMGP4977.jpg

 ステージの、向かって左側の横には、このようなモニターが設置されていて、SUPER☆GiRLSのプロモーションビデオなどが上映されています。

IMGP4978.jpg

IMGP4985.jpg

 順番がきたところで、上のMusic Ribbonのリストバンドを受け取り、下の整理券がついたリストバンドを腕に巻いてもらいます。

IMGP4980.jpg

 開場時間になったところで、整理券を見せて会場に入ります。始まる前からすごい熱気です。なお、公演中は撮影禁止ですので写真はありません。

 時間になったところで、司会者に紹介されてSUPER☆GiRLSがステージに登場します。一曲目は「赤い情熱」です。衣装もタイトルに合わせた赤い衣装です。続くニ曲目は「女子力←パラダイス」で、さらにメンバーの自己紹介があります。

 そして、SUPER☆GiRLSに紹介されて「Cheeky Parade」がステージに登場します。曲が終わったところで、メジャーデビューが決定したという発表があります。

 続いて、iDOLStreet 第3弾アイドル「GEM」が登場します。

 そのあとSUPER☆GiRLSが、先ほどとはうってかわった白い衣装で再び登場し、このたび「音楽でつながろう!Music Ribbon」キャンペーンを行うことになったというお話があります。続いて、新曲「Celebration」の作詩・作曲した人からメッセージが届いているというお話があると、観客はモニターに注目します。

 するとモニターに、小室哲哉からのメッセージが流れます。そして、本日の出演者全員で初披露となる「Celebration」が歌われます。

IMGP4979.jpg

 ステージ終了後は、出演者全員と観客全員でのハイタッチ会になります。大変な人数なため時間がかかります。ハイタッチが終了して帰るときに下のCDをもらいます。

004_20130112002833.jpg   005_20130112002836.jpg
 もらったCD

 この無料イベント「音楽でつながろう!Music Ribbon」キャンペーンは、今後も全国各地で開催されます。詳しくは下の画像をクリックするか、公式ホームページをご覧ください。

001_20130112002739.jpg

 SUPER☆GiRLSの2013年の全国ツアーは下記の通りです。このとき発表があったのですが、6月には武道館公演も決定したようです。

002_20130112002830.jpg

 各画像は、クリックすると拡大します。

☆おかげさまで風俗ランキング参加中。今日は何位になっているでしょう…?

『アキバ大好き!祭り』が開催されます
今週末、秋葉原で『アキバ大好き!祭り』が開催されます。

名称:アキバ大好き!祭り2013年 迎春

日程:2013年1月12日(土)、13日(日)、14日(月・祝) (3日間)

時間:11:00~19:00(最終日は18:00まで)

会場:ベルサール秋葉原・アキバ・スクエア・ソフマップ 1号館
※ベルサール会場は12日、13日のみ

入場料:無料

多彩なゲストを迎えた、さまざまなイベント、ステージ、体験コーナー、出展、などがあるようです。また、公式テーマソングも募集しています。詳しくは公式ホームページをご覧ください。

公式ホームページはこちらです。

☆おかげさまで風俗ランキング参加中。今日は何位になっているでしょう…?

「AV男優の素顔に迫る」映画が公開されます
 来月、AV男優の素顔に迫る映画「セックスの向こう側~AV男優という生き方」が公開されます。

 昨年2012年に、アダルトビデオは生誕30周年を迎ました。そしてその間に巨大市場へと成長を遂げ、多くのスターを生み出しました。

 この映画は、これまでほとんど語られることのなかった、AV男優の女性観、SEX観、仕事観に迫ったというドキュメンタリー映画です。

 出演者も、総勢20名の有名男優が登場と超豪華です。

 この映画「セックスの向こう側~AV男優という生き方」は、2013年2月23日(土)より渋谷アップリンクにてレイトショー 以降、全国主要都市にて順次公開予定。とのことです。

 さらに詳しい内容はこちらまで。

☆おかげさまで風俗ランキング参加中。今日は何位になっているでしょう…?

TENGAから女性用ブランド“iroha”デビュー
このたび、人気のアダルトグッズ、TENGA(テンガ)から女性用ブランド“iroha”がデビューします。

昨日は、公式サイトが重くてなかなか見られない状態でした。多くの人が関心を持っている様子がうかがえます。

2013年2月4日にブランドサイトがオープン、3月3日に発売とのことです。

現時点では、まだ商品の詳細は掲載されておりませんが、今後に期待したいと思います。

公式サイトはこちらです。

☆おかげさまで風俗ランキング参加中。今日は何位になっているでしょう…?

デジタル系即売会・コスホリック07
 先日は、「デジタル系即売会・コスホリック07」に行ってきました。場所は台場の、ホテル日航東京・大宴会場「ペガサス」です。

IMGP4925.jpg

 開場時間の1時間ぐらい前に到着したのですが、もうすでに多くの来場者で列ができています。そこで、とりあえず列に並びます。

 そして、時間になったところで中に入ります。会場内には多くのブースが並んでいて、壁に沿った場所が撮影スペースになっています。とにかくすごい熱気なのですが、会場内やブースなどは、許可の無い撮影は禁止ですので、残念ながらその様子を写真で伝えることはできません。

 そんな中、会場内のブースをひととおり見て回ります。早くもすごい人出で、撮影スペースもすぐにいっぱいになります。どの参加者の人も、コスプレの衣装の完成度が見事です。

 そして2周ぐらいしたところで、今回は、猫沢みさとさんとみんこさんの二人が出演しているコスプレ写真集のCDロムを購入します。    

001_20130103210605.jpg

 商品を購入すると、猫沢みさとさんとみんこさんのどちらかを撮影できるとのことなので、今回はみんこさんを指名して、撮影チケットを受け取ります。

IMGP4927.jpg撮影チケット

 撮影スペースがいっぱいとのことで、約20分ぐらい待ったところで、撮影スペースに移動して撮影になります。

 このときは25枚ぐらいの写真を撮ったのですが、撮った写真と買ったCDロムは、掲載して良いかどうかわからないので、ここでは掲載を見合わせます。

004_20130103210611.jpg公式パンフレット

002_20130103210607.jpg   003_20130103210609.jpg
 会場でもらったチラシ

 次回の開催は、現時点では未定ですが、決定次第公式ページに掲載されるものと思われます。

 コスホリックの公式ページはこちらです。

 各画像はクリックすると拡大します。

☆おかげさまで風俗ランキング参加中。今日は何位になっているでしょう…?

「ホビット 思いがけない冒険」を観てきました
本日は、映画「ホビット 思いがけない冒険」を観てきました。

これは、

(『ロード・オブ・ザ・リング』3部作のピーター・ジャクソン監督が、同シリーズの60年前を舞台にした小説「ホビットの冒険」の実写化に挑んだアドベンチャー大作。凶悪なドラゴンに占拠されたドワーフの王国を奪還する旅に出たホビット族の青年ビルボや魔法使いガンダルフの一行が、さまざまな戦いを経て強大な力を秘めた指輪と対峙(たいじ)する姿を壮大なスケールで映し出す。ガンダルフにふんするイアン・マッケランやイライジャ・ウッド、ケイト・ブランシェットら、『ロード・オブ・ザ・リング』3部作のキャストとキャラクターも再登場する。)

という内容で、

(ホビット族のビルボ・バギンズ(マーティン・フリーマン)は、魔法使いのガンダルフ(イアン・マッケラン)から思わぬ旅の誘いを受ける。それは、ドラゴンに乗っ取られたドワーフの王国を奪取するというものだった。ドワーフの戦士トーリン(リチャード・アーミティッジ)が率いる13人のドワーフたちと、最初の目的地“はなれ山”を目指してワーグ、オークといった怪物や魔術師がひしめく荒野を進んでいくビルボ。そんな中、ゴブリンが巣食うトンネルに入っていった彼は、そこでゴラム(アンディ・サーキス)という醜悪な化け物と出会う。)(シネマトゥデイより)

というストーリーで始まります。

001_20130102231143.jpg   002_20130102231146.jpg

ヤフーの映画のところのユーザーレビューを見てみると(こちらです)かなり評判はいいようです。

約3時間という上映時間ですが、壮大なスケールのストーリーと映像で、長さを感じさせない内容だったと思います。

☆おかげさまで風俗ランキング参加中。今日は何位になっているでしょう…?

コスプレイヤーが運営する1日メイドカフェイベント「コスメイド+」
秋葉原で、コスプレイヤーが運営する1日メイドカフェイベント「コスメイド+」

002_20130101235348.jpg   003_20130101235351.jpg

不定期開催の2.5次元Cafeイベントです。

次回は、2013年1月20日(日) 11:00~22:00 です。

詳しくはこちらまで。

画像はクリックすると拡大します。

☆おかげさまで風俗ランキング参加中。今日は何位になっているでしょう…?

新年、あけましておめでとうございます
2013年になりました。

新年、あけましておめでとうございます。

昨年中、当サイトにお越しくださったみなさま、誠にありがとうございました。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。


2013年 元旦

☆おかげさまで風俗ランキング参加中。今日は何位になっているでしょう…?




プロフィール

Author:おさむくん
風俗惑星【ピンクプラネット
専属AV男優。
懲りない・枯れない32歳は
おかげさまで今日も突撃します

男の高収入求人 ドカント

カレンダー

エッチな0930

熟女生中出し無修正動画配信サイトです。無料サンプルもあります

アクセスランキング

アクセスランキング

ランキング参加中

毎日順位が気になります。


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

おさむくんフェイバリット

おさむくんブログを登録!

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター